一ヶ月ちょっと開きましたが、久々のホットライン マイアミ日記ですヽ(*’ω’)ノ

最近は、全然やってないんですけど……(笑)
実は、前回の日記を書いた時点でChapter7までクリアしていたのですよ(´∀`)
っていうことで、追いつく為にそこまでをダイジェストでお送りします。
次からはプレイしてクリアできたら日記書いていきますー!

特に特筆すべきことがないChapterは省略。
Chapter2
ここから初めてのガラス!
見下ろし型な為、最初ガラスに気付かず、そのまま通り過ぎようとして殺されました_(:3」 ∠)_
ここも、何度も死にました!(まぁ、死なずにクリアしたことがそもそもないんですが)
あっつあつのお鍋を投げて敵を気絶させた思い出(´∀`)あのお湯ってかけられるのかな?

Chapter3
何とかいけたぜひゃっはー!って帰ろうと思ったら、嫌がらせされました。
何だこいつ!近接攻撃が効かないぞ!?
よし、銃器を持てー!
パーンパーン
……あ、死んだ(自分が)
を何度か繰り返してやっとこクリア_(:3」 ∠)_ げふり

Chapter4
ここから犬が登場します。
犬に何度殺されたことか!!
マスクによって性能が違うのですが、殺人ドアでうぇーいってやってた私の鼻を折ってくれたのが犬でした_(:3」 ∠)_
「殺人」ドアであって、犬には無効なようです(´・ω・`)しょぼん
どうやら、素手だと殺せないようで(マスクによる)犬殺せないんだと思い込んでましたw
某部屋のドアの開け方で何度死んだことか(つД`)

Chapter5
苦手な犬が!二匹もいる!?ってパニックになった記憶があります。
犬の倒し方さえ分かれば恐るるに足らずなのですが(と言いながら殺される)

Chapter7
ここは、本当に詰まりました。
今までは単純にあとちょっとで殺されたー(つД`)で進めなかっただけなんですが、ここは本当に進め方が分からなくて……
よし、倒すぞー!と意気込んだものの

近接攻撃→失敗

武器を拾う→攻撃→失敗

武器を拾う→投げる→失敗

逃げ回る→死亡

どうしろってんだー!(`Д´)

結局攻略を見てしまいました(´∩ω∩`)
攻略を見た結果、結局逃げ回るのが前提だったようで、間違ってなかったけど、プレイヤースキルが足りなかったんや……(笑)
逃げ回るのもなかなかギリギリな感じで、攻略見た後も結構死んだのですが、無事にクリア出来ましたああああああ!!
本当にありがたいです。

次回からはChapter8です。
果たして、私は無事にクリアできるでしょうか!?

『ホットライン マイアミ』名前は聞いたことあるけれど、どんなゲームかは良く分かってませんでした。
そして、そんな折にファミ通にてホットライン マイアミの漫画を見かけ、試してみることに。
(ちょうどPlayStation Plusにホットライン マイアミ Collected Editionのトライアルがあったので)

最初は操作説明から、これは基本ですね!
操作説明が終わったらゲームスタート!
何だか良く分からない展開が始まりました。

誰だ貴様(ら)!

っと言った疑問はとりあえず置いておいて進めていきましょう。
留守電に従い、箱を覗くと指令が!!
少し迷いながらも(どこから出て行くのかわからなかった)車に乗って到着!

さて、ここからが本番です。
まずは手始めに手前の敵をやっつけてから……

あっけなく死亡_(:3」 ∠)_ チーン

とても……難しいです……(´;ω;`)
こちらは最初武器を持っていないので、倒すのに苦労するんですが、向こうからの攻撃は一撃でノックアウト……
打たれ弱すぎでしょ!(笑)
攻撃は最大の防御なりとはこのことか(´∀`)
まぁ、フロアをクリア=チェックポイントのような形なので、死んだから最初からやり直し~とならなかったのが救いかな。
しかも、やり直しも早いので死んだら即×ボタン!

最初はあまりの高難易度にやってられるかあああああ!ってキレてたんですが、なんという中毒性!
結局製品版を購入してしまいました(笑)