10/7に動物愛護センターにて子猫を引き取りました。
3ヶ月ぐらいのキジトラの男の子。
元々、市役所などに行かないといけない為に一日休みをもらう予定だったのですが、ちょうど三連休があったので、金曜日を休みにして四連休!
全ては猫のために!
最初は不安だろうから少しでもそばにいてあげたいとの思いから四連休にしたわけですが……
7日に休みをもらったものの、目をつけてた子はどんどんもらわれていき、発狂しそうになりながら毎日仕事が終わった後はサイトを確認する日々……
前日に目をつけてた子がもらわれてないことを確認し、仕事から帰った後ホームセンターへ赴き新猫用にキャリーを購入。

ちなみに、私の休みを含めて四連休に併せて結婚して愛知にいる姉が帰省しまして。
私と共に動物愛護センターに行ったのです。

まだサイトに載っていない子や、ちょうど猫を持ち込まれた方もおりました。
ダンボール持ってくるから、子猫引取りに来た人かと思ってドキドキしましたよ。
そして、サイトを見て目をつけていたキジトラを引き取る。

家に連れて帰った後、何だそいつはと言いたげな先住猫のRui(4歳)を尻目にとりあえずソフトケージへ。
またもらわれては困る!と朝一で動物愛護センターに行ったので、お留守番をしてもらって当初の予定通り市役所や警察などに行ってこようかと思ったのですが、あまりに人(猫)見知りしないので病院に連れて行きました。
検査してもらった結果。
寄生虫が二種類いるとのことでお薬を飲ませてもらうことに……
片方は忘れましたが、一種はマンソン裂頭条虫というカエル等を食べると感染するらしいです。
次は一週間後にまた病院に行かないとなので、仕事終わったら連れて行こう。

あ、ちなみに名前は「Mao」に決定しました。
(とか言っておいてもらいに行く前から名前は決めてた)

もらわれましたの文字が入ってますが、動物愛護センターで撮られた写真。
77564_196036_img
そして、こちらがウチの子になった後の写真。
dsc_0455
Ruiとのツーショット☆
dsc_0471